バー(BAR)隠れた出会い?

バーで隠れた出会いがあるって本当・・・?と思われる方も多いのではないでしょうか。

実は、知られていないかもしれませんが、バーの出会いって意外と多いんです!



ではでは、どんな出会いが多いのでしょうか・・・?

基本、婚活バーや恋活バーでない限り出会いを売りにしているバーはほとんどありません。

その中でどうやって出会いがやってくるか??

大きなキーポイントは「お酒」です。「お酒の力に任せて…」というような言葉もあるように、アルコールを飲むと誰もが普段言えないことが言えたり、異性が魅力的に見えてきたりするものです。。

男性も女性もお酒が入ると、「好き」とか「魅力的」とか恥ずかしいことが素直に言えたり、ボディータッチが自然にできるようになったりと恋愛に発展するきっかけの行動が多くなります。



そしてそしてポイントの2つ目・・・

バーに飲みに来る人は、だいたい前の店で同僚と飲んできたとか、仕事帰りに飲みたくなって一人でお店に入ったという人が多いです。

一人でバーに入って、ドリンクを注文して飲んで話もせず、さっそうと帰る人ってなかなかいないですよね?定食屋さんとか牛丼屋さんだったら一人で黙々と食べて帰ることはありますが。。

何を言いたいかというと・・・だいたいバーに入ると最初は一人で飲んでいてもマスターさんや常連のお客さんから声をかけられて盛り上がることが多いということです!

ここが、バーで出会えるポイントの二つ目のポイント!

バーは周りのお客さん同士が自然に会話できる環境があるので出会えるシュチエーションも整っているのです!



そして3つ目のポイントが、バーの雰囲気・・・

室内のライトを少し暗めに設定して、大人な感じの音楽が流れているばーは出会いにとっては最高の雰囲気。

バーは雰囲気がいいので男性も女性も気分が乗って来て恋愛感情が湧きやすいとも言われます。。

男性の魅力も女性の魅力も引き出してくれる空間がバーなのです!!

もう皆さんお分かりですね・・・?バーは最適な出会いの場なのです。。





ここで、バーで出会うためのルールを幾つかご紹介しましょう!


①携帯で電話をするのはNG!!

バーは雰囲気を楽しむもの。携帯で電話をしていると周りのお客さんの雰囲気を崩してしまって台無し!必ず、通話は控えましょう。もし重要な連絡だったら、外に出てからかけるようにするのが大人。もちろん入店前にはマナーモードにしましょう!


②お酒1杯だけで粘って何時間もいるのはNG!!

バーに行ったことがある人はわかると思いますが、チャージ料金をとるところがほとんどです。そして、バーは居酒屋に比べると、ドリンクもそこそこの値段がします。だからといって1杯で粘るのは失礼!2杯飲んでも3,000円もしないので最低2杯は注文しましょう。目安としては30〜60分に1杯のペースで飲むのがベストです!


③お酒のペースには気をつける

ここの判断が一番難しいところ・・・お酒を飲まない(1杯で粘る)とケチそうに見えるし、かといって飲みすぎて酔い潰れると周りの迷惑になって最悪。

どんなペースが良いのか?個人差はありますが、バーに2時間いてカクテルを2〜3杯ぐらいがベストです。強い人だったら、5杯ぐらいでしょうか。。





で・・・バーで出会うにはどうすればいいの?


=男性=

女性に声をかけるのは男性からがマナー。女性から声をかけると、がっついて見えるのでかけにくいです。男性から声をかけてあげましょう!

声をかける時にはスマートに!!女性2名で来店されているお客様にはなかなか声をかけにくいのはわかりますが、一人で来店されているお客様は、お話をしたくてバーに来ている可能性大です。声をかけたからといって文句を言われることはまずないです。「お酒好きなんですか?」とか「何飲まれています?」などと声をかけるのが鉄板です。

一杯だけでいいので、お酒を奢ってあげると紳士的!何杯も奢ってあげると下心丸出しの人になってしまいますので、初対面の人には1杯だけカクテルを奢るのが良いでしょう!




=女性=

女性から声をかけるのは、がっついて見えるのであまりよくはないです・・・しかし、自分のタイプの男性がいた場合は、チャンスを逃す前に声をかけましょう。

がっつくとよくないので控えめにかけるのがポイント!

男性同様、「お酒好きなんですか?」とか「何飲まれています?」などと声をかけるのがいいかと思います。

会話中は、相づちを打って話を聞くと、男性が、興味を持ってくれているなと感じて印象アップです!





長く書きましたが、結論を言うとバーには、意外と出会いがあると言うことです。

出会いを求めにバーに行く人もいますが、出会いを求めて行った時より、ふとした時に良い出会いがあるのがバーの楽しみ方のようです・・・

飲むのが好きな人だったら、定期的にバーに行ってみるのも面白いかもしれません。

各地のDEAIBARへお申込み

北海道・東北 札幌仙台
関東 東京横浜高崎宇都宮
信越・北陸 新潟金沢長野
東海 名古屋静岡浜松
近畿 京都大阪神戸
中国 岡山広島周南
四国 高松松山
九州 北九州福岡長崎大分熊本鹿児島